賃貸不動産は経営管理が大切で、所有者は会社経営者と同じです!

~東京都町田市の賃貸不動産経営管理の専門家、賃貸不動産経営管理士がご支援します~

*当事務所の代表は、自身でも賃貸不動産経営(土地有効活用、貸地、貸家、分譲区分マンション、賃貸ビル、立体駐車場など)を行ってきたことからその実情に詳しく、幅広い専門知識と実務経験、様々な職歴により総合的な調整力でご支援します。 

~初回ご相談は3,000円割引券(町田商工会議所優待券、有効期限:2024年3月末)を進呈します~

YouTube型(無料)セミナー

令和6年(2024年)5月24日に公開しました。  

*今回のセミナーの要旨:事業経営者と同じ意識を持つことが大切です

”一般の事業経営では、通常は何もしないで収入を得ることはあり得ません”

令和6年(2024年)2月7日に公開しました。  

*今回のセミナーの要旨:賃貸用分譲マンションは相続税評価額を考慮して購入すべきです

令和5年(2023年)12月19日に公開しました。  

*今回のセミナーの要旨:親本人が何もしないで相続が起こると、事情を知らない子に多大な迷惑がかかることがあります。

令和5年(2023年)11月16日に公開しました。  

*今回のセミナーの要旨:管理会社に管理をお任せにせず、たまに、担当者に直接会う・メールで応答するなど、良好なコミュニケーションを維持することが必要です。

令和5年(2023年)7月12日に公開しました。  

*今回のセミナーの要旨:管理会社への管理委託業務の範囲外は、所有者の仕事になります

STORES 予約 から予約する

*予約の空き状況などが分かります。

コンサルティング状況
当事務所代表とお客様との面談
セミナー状況
セミナーで当事務所代表が講義
賃貸不動産経営管理士の称号
一般社団法人 賃貸不動産経営管理士協議会の賃貸不動産経営管理士の称号

 当事務所の賃貸不動産  経営管理士の役割

賃貸不動産の経営管理における、役所など各種調査・資料収集整理・分析・提案、セカンドオピニオン、高度な専門家(司法書士、税理士、弁護士、土地家屋調査士、建築士など)や専門会社(不動産管理会社、不動産会社、建設会社、金融機関、登記・測量会社など)との調整及び同席など、幅広い視点でお客様をご支援する専門家です。

 

 

*賃貸不動産経営管理士の称号は、 

 一般社団法人 賃不動産経営

 管理士協議会に登された者が使

 用できます

 

*賃貸不動産経営管理士

 は2021年(令和3年)

 6月に国家資格とな

 ました。

 


おすすめ特集

不動産
様々な種類がある賃貸不動産

当事務所の代表自身が

不動産賃貸経営を経験!

STORES 予約 から予約する

*予約の空き状況などが分かります。

不動産経営管理
不動産の適正な管理は容易ではない

不労所得などとは桁違い

不動産賃貸経営は”不労所得”などと言われることがありますが、所有不動産の適正な管理と賃貸借契約の着実な履行の管理だけでも相当な業務量となります。

また、不動産に関する税制の改正による対策や相続・事業承継の対策など、会社経営と同じ幅広い視点が必要です。

セミナー状況
3密回避の中で当事務所代表が講義

セミナー実績タイトル例

  1. 賃貸物件(貸地)の売却支援で気付いたこと

  2. あいまいなままの土地境界は次の世代に問題です 

  3. 貸地問題の解決は、次の世代に残さない決意で!
  4. 自分でできる!不動産の概算価格の調べ方聞き方
  5. 賃貸不動産(アパート、駐車場、マンション、ビル、店舗等)の経営管理は“きちんとした”書類整備から 

 *画像はコロナ禍中のセミナ

  ーの状況で、講師は当事務

  所の代表です。

賃貸不動産経営管理士認定証書
一部文字を隠した賃貸不動産経営管理士認定証書

当事務所の代表自身の

賃貸不動産経営管理士認定証書

賃貸不動産経営管理士は不動産の資産経営のコンサルタントとしても活躍できます。

 

*画像は受領した認定証書です。